野球肘検診にいきました。治すではなく早期予防。この活動を東京全土に!!!

四月も半分が過ぎまして
桜は見事に散ってしまいましたね。
寂しい限りです。
 
 
初夏の陽気に希望を感じ
新たなことをはじめる。
チャレンジしていきましょう。
 
 
どうも井手です。
 
 

1523622840474
井手は春になり、顔が爽やかになりました。

DSC_1261-e1524479369172
中学校の同級生が来てくれました。
美容鍼に喜んでくれて嬉しい。
先日、中学の同級生が来院されて
美容鍼をうけに来てくれました。
 
 
東京勤務になり2ヶ月程
同級生や知人が来てくれる
こんなに嬉しいことはありません。
 
 
怪我はもちろん
様々なニーズに応えていける
品川院になってきました。
1522421523654
美容鍼の様子です。
三重に勤務していた元受付さん。
みさきは井手の妹分です。
そして井手は東京に来て
一つの目標を達成しました。
その報告をさせてください。
 
 
============================
①行ってきました野球肘検診
 
②井手が野球肘検診を行う理由

③検診の際に保護者様に向けてお話すること
 
④これからも野球肘検診を
 
⑤今回行ってきたチームは『戸越銀座エンゼルス』さんです。
============================

行ってきました野球肘検診

06766217c79cfa76cb9f2ae411e386a4
井手が三重県で行っていた
野球肘検診の様子です。

井手は三重県で4チームの
野球肘検診の活動履歴
があります。
 
 
高校の硬式野球部
少年野球チーム(軟式)
硬式クラブチーム
 
 
様々な年代の野球選手の
肘を診てきました。
この経験は必ず東京に生かす。
 
 
井手は燃えていました。
この活動はもっとやらねばならない。
まだまだ認知が足りないと。
 
 
そしてこの度
患者様の所属するチームから
オファーをいただきまして
 
 
ついに実現しました。

DSC_1265
DSC_1268-e1524531546195

井手が野球肘検診を行う理由

なぜ野球肘検診を行うのか?

理由は一つです。
 
 
野球肘は早期発見で
救える症例がたくさん
あるからです。
 
 
放っておいた為に
手術をすることになる
選手は少なくありません。
 
 
ひどい場合は野球を断念する
こんな悲しい事態も
少なくありません。
 
 
肘の痛みを訴えて
院に来院された時点で
 
 
手遅れの場合がほとんど
 
 
のことが多いのです。
 
 
患者様と私の想い
 
 
『もっとはやく来ていれば・・・』

このような共通の想いを
持ちたくない。
 
 
だから井手は野球肘検診を続けます。
 


検診の際に保護者様に向けてお話すること

野球肘検診をする際
選手全員の肘の状態を診る
これは当たり前のこと
 
 
必ずその後に
 
 
指導者様と保護者様に向けた
野球肘の知識をお話して
知ってもらいます。
 
 
指導者様と保護者様の
野球肘に対する知識が
あることにより
 
 
救える野球肘が増えるのです!!!!!

1524446071286
わかりやすく
1524446067680
正しい知識を

これからも野球肘検診を

50人いれば1人は
重症化してしまっている
野球肘の選手がいる。
 
 
この確率は決して
少ない数字ではないですよね。
 
 
ただひとつ間違えないでほしいこと。
 
 
井手は決して
 
 
野球肘を見つけにいくわけではない。
ということだけ覚えておいてほしいです。
 
 
今回の野球肘検診では
異常のある選手は
1人もいませんでした。
 
 
素晴らしいことです。
 
 
井手の野球肘検診は
発見ではなく予防なので
本当に嬉しく思いました。
 
 
もし仮に異常があった場合は
 
①親御さんに報告
②院に来院していただきさらに詳しく検査
③必要であれば、連携先の整形外科に紹介
 
 
ひどい場合は1度
整形外科での診察が
必須となります。
 
 
当院は連携させていただいて
おります整形外科さんに
スムーズな紹介をさせていただきます。
 
 
これは始まりです。
 
 
これからたくさんの
野球少年を救いに行きます。
 
 
井手の野球肘検診は
 
 
無料です。
 
要望さえあれば
日程と場所を相談
させていただきます。
 
 

30624479_917712671743157_8865320154934075529_n
持ち運びが便利な
ワイヤレスエコーです。
30581878_917712701743154_2987845856323945353_n
院内のものと同等のスペック。
iPadで診れるんです。
このように持ち運べる
エコーがありますので
グラウンドでも検診はできます。

DSC_1262-1
天王洲野球場は綺麗。
DSC_1273
野球少年少女はかわいい。
もし
 
 
私の息子のチームに来てほしい。
知り合いのチームに行ってあげてほしい。
 
 
小学生
中学生
高校生
 
 
硬式・軟式問わず
 
 
品川近辺から、23区内
要相談で関東まで
 
 
お問い合わせがあれば
是非とも行かせて
いただきます。
 
 
 
 
 
おおえのき接骨院品川院
東京都品川区平塚1−7−9オオクボビル1F
TEL:03-6451-3848
http://www.ohenoki-shinagawa.com/

【Instagram】
@ohenoki_shinagawa

【Facebook】
https://www.facebook.com/おおえのき接骨院-品川院-874031299339466/

【LINE@】
@mxy1901 
 
 
どちらからでも構いません。
 
 
お待ちしております。

今回行ってきたチームは『戸越銀座エンゼルス』さんです。

今回野球肘検診を行ったチームは
 
 
戸越銀座エンゼルス
 
天王洲の野球場で
熱心で明るい指導者様と
優しいまなざしで練習を見守る
保護者様に囲まれ
 
 
楽しそうに元気いっぱい
練習しておりました。
 
 
戸越銀座エンゼルスさんは
野球少年少女を募集しております。
 
 
ホームページもありますので
是非とも覗いてみてください。
 

おまけ

C_WF6YiUIAAp-6Z
o3508248113795163124
成長に必要なアドバイスもできます。
 
 
のび太郎は好評につき
在庫が残り1個となり
入荷待ちとなっております。 
 
 
怪我をしてなくても
成長検診だけを
ご希望の場合は
 
 
1500円で院内で検診ができます。
 
 
子供の成長も応援しています。